簡単説明シリーズ

クレジットカードのランクとは?

ネットで調べると、いろいろなカードの種類が出てきますよね。

普通のカードとゴールドカードって何が違うの?

クレジットカードのランクやグレードって何があるの?

ネットのランキングを見てもいまいちわからない・・・

今回、ランク(ステージ)とは何かどのランクから始めたら良いかを簡単にまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

はじめに:カードのランクについて

カード会社やブランドによってランクわけや呼び方は違いますが、ネットでも大多数が採用している4つに分類してみました。

一般(スタンダード)、ゴールド、プラチナ、ブラックです。

特徴は後述しますが、簡単に言うとランクが上がると付帯するサービスが上がります。それに伴い年会費も上がります。想像通りですよね。

一番下のカードで入会すると使用実績などをみてカード会社からランクアップの案内がきます。年会費とサービスの費用対効果を見ながらランクアップするのが普通です。私もそうでした。

現在はゴールドカード、プラチナカードから始めることも可能です。それに応じた審査はありますので年齢や年収に応じてチャレンジしてみて下さい。

1.一般カード(スタンダード)

クラシックカードと呼ばれることもあります。その名の通り一番ベーシックなサービスのカードです。

年会費は安いものが多く、入会初年度を無料にしているところもあります。また年会費無料のカードもあり、ポイント貯めるだけならこれで十分です。ただし年会費無料だと付帯するサービス(海外旅行傷害保険など)はついてないのがほとんどですので、1枚は年会費払ってでも保険のついたカードを持つのがお勧めです。

審査は通りやすいです。会社員でも自営業でもだいたい通ります。クレジット一般カードは、20代で最初に持ったり2枚目3枚目のカードとして考えてみて下さい。

2.ゴールドカード

以前はステータスの高い憧れのカードでしたが、現在は手に入れやすいカードになっています

海外旅行傷害保険やその他の保険もついていることが多いです。空港ラウンジを利用できたりカードによって様々な特典がついています。

年会費は5千円~3万円位と会社によって違いますが、年会費が高い方が充実したサービスが用意されています。

審査は勤続年数が問われると書いてある会社が多いです。銀行ローンなども同じですが、勤続年数=安定した収入とみられます。20代後半以上の方で、サービスの充実や、更に上のランクのカードを目指したい方はゴールドから始めるのがお勧めです。

3.プラチナカード

プラチナカードは、新規申し込みできるものでは最上級です。また、招待制のものもあります。招待制は利用状況などからカード会社から招待されてランクアップする制度です。

プラチナカードはゴールドの付帯サービスが更にランクアップされる他、コンシェルジェデスクや世界中の空港で使えるプライオリティパス、グルメベネフィットなど会社によって様々なサービスがついてきます。

年会費は2万円程から10万円を超えるものまであります。

新規申し込みの場合、各カード会社を見ると年会費の高さに比例して厳しくなるように見えます。この上のブラックカードを目指す方にとっては最短の道になりますのですチャレンジする価値があります。ただし年会費がいきなり高額なのでプラチナカードのサービスが欲しいという方以外はゴールドからで十分かなと思います。

4.ブラックカード

ここまで来ておわかりの通り最高級のカードです。保険や空港サービスはもちろん各カード会社で様々な最高のサービスが用意されています。

年会費も5万円~35万円と破格のカードも存在します。お金持ちの方は桁の違う方いらっしゃいますからね。

サラリーマンの私はJCBの5万円のブラックカードを持っています。払えるのはこれが限度!JCBの場合各種サービスの他メンバーズセレクションといって、年1回プレゼントをもらえます。今年はSIXPADのFootFitを母親へのプレゼントとして申し込みましたが、買うと4万円くらいしますね。元が取れちゃいます。

ブラックカードは招待制(インビテーション)です。ゴールドカードやプラチナカードの使用者の中から、数年以上安定して利用している方が招待されているようです。

 まとめ

今回はカードのランク(グレード)についてこれだけは知っておきたい簡単な内容にまとめました。最後にひとつ注意事項ですが、クレジットカードの中には提携カードなどランクが上がらないカードもあります(提携カードでも上がるものもあります)。

1枚は、年会費がかかってもそれに見合う安心と信用、サービスのついたプロパーカード(カード会社オリジナル)を持って頂くことをお勧めします

20代前半ならば一般カード20代後半以上はゴールドカードから始めるのはいかがでしょうか

私は22歳で一般カード、27歳でゴールド、35歳でプラチナ、37歳でブラックとサラリーマンとしては、自分のステージと一緒にカードも育ってくれた気がします。是非皆さんもクレジットカードを育ててみて下さい。